Name
★Aras SPDM(シミュレーションプロセス&データマネージメント)― シミュレーションサイクルの包括的な管理機能 (同時通訳)
Description
※将来機能プレビュー
シミュレーションの需要が高まる中、2018年9月Comet Solutions社を買収、ArasのPLMプラットフォームにシミュレーション管理ソリューションを追加、デジタルスレッドのトレーサビリティをさらに拡張しています。前Comet Solutions社CTO兼創始者より、最新ソリューションのご紹介をいたします。
 
Arasは、Aras Innovatorエンタープライズプラットフォーム上で、シミュレーションプロセスとデータ管理のためのシミュレーションマネージメントを近々提供する事をお約束しています。シミュレーション結果を自動的にVariantやオプションを含む製品構成に関連付ける事により、物理的なテストを削減して、要求を検証し、より設計に注力できるようなクローズドなトレーサビリティを提供します。Arasは、Additive Manufacturing(付加製造)、ジェネレーティブデザイン、デジタルツインシミュレーションといった戦略的なイニシアティブにとって、ロバストなシミュレーション自動化とデータ管理をデジタルスレッドへの礎とみています。本セッションでは、近々リリースされるエンタープライズデジタルスレッドの一部となるシミュレーション管理のビジョンについて、デモを交えご紹介いたします。
 
Arasは、複数のCAE/シミュレーションをサポートするベンダーニュートラルなシミュレーションプロセス自動化プラットフォームを提供します。デモンストレーションでは、プラットフォームやシミュレーション結果とレポートからの入力を使用し、Aras内でどのようにシミュレーション自動テンプレートが活用されるのかをお見せします。これにより、シミュレーションプロセスとデータがデジタルスレッドで展開され、シミュレーションが複雑な製品の開発、製造、サポートにとって欠くことのできないものとして運用することができるようになります。
 
Date & Time
Thursday, June 13, 2019, 4:00 PM - 4:45 PM
Location Name
RoomA